2018.5.3 19:35

18歳の川田が2冠 女子800の大会新は「びっくりした」/陸上

18歳の川田が2冠 女子800の大会新は「びっくりした」/陸上

女子800メートル 2分2秒71で優勝した川田朱夏(手前)=静岡スタジアム

女子800メートル 2分2秒71で優勝した川田朱夏(手前)=静岡スタジアム【拡大】

 ジャカルタ・アジア大会代表選考会を兼ねた陸上の静岡国際は3日、静岡県袋井市の静岡スタジアムで行われ、女子200メートルは福島千里(セイコーホールディングス)が追い風1・1メートルで23秒35を記録し優勝した。同400メートルと800メートルは川田朱夏(東大阪大)がそれぞれ53秒58、大会新記録の2分2秒71で勝った。

 18歳の川田が女子400メートルと800メートルの2冠に輝いた。

 まずは800メートルで大会記録を更新し「びっくりした」。約2時間後の400メートルは51秒台の記録を持つナイジェリアの選手に先行を許したが、最後の直線で猛追して0秒03差で制した。「最後近づいてきたので、抜けるかなと力を振り絞った」と満足げだった。

 東大阪大敬愛高3年だった昨年は、日本選手権400メートルで3位、800メートルは2位に入った。有望株は「日本選手権も2冠が目標」と力強かった。

  • 53秒58で優勝した川田朱夏(76)=静岡スタジアム
今、あなたにオススメ
Recommended by