2018.5.2 21:21

初代表の藤原、力強く抱負「怖がらずに前に出る」/柔道

初代表の藤原、力強く抱負「怖がらずに前に出る」/柔道

 柔道の世界選手権(9月、バクー)日本代表が2日、東京・北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで記者会見を行った。

 男子81キロ級で初代表の藤原崇太郎(日体大)は4月27日に20歳になったばかり。大学の1年先輩に当たる阿部と同じ若さでの世界王者を狙う。「自分の柔道ができるよう、怖がらずに前に出る」と慣れない記者会見で力強く抱負を語った。

 兵庫県出身の成長株だ。第一人者の永瀬貴規(旭化成)が負傷で長期離脱中に2、3月の国際大会を2連続優勝してチャンスをものにした。日本男子の井上監督は「技術面で何でもできて、ひるまない度胸も持っている。良さをさらに伸ばしたい」と大きな期待を寄せた。

今、あなたにオススメ
Recommended by