2018.5.2 20:02

素根、ア大会へ切り替え 世界選手権代表から落選で「これが今の実力」/柔道

素根、ア大会へ切り替え 世界選手権代表から落選で「これが今の実力」/柔道

 柔道の世界選手権(9月、バクー)女子日本代表が2日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで強化合宿を報道陣に公開した。

 4月の全日本女子選手権を初制覇した78キロ超級の17歳、素根輝(福岡・南筑高)は世界選手権代表から落選し、今夏のジャカルタ・アジア大会に臨む。「これが今の実力。しっかりと優勝して、来年の世界選手権と東京五輪につなげたい」と気持ちを切り替えた。

 2月の国際大会で外国勢に負けたことが、世界選手権代表を逃す要因となった。組み手技術のさらなる向上が今後の鍵を握ると自覚しており、「もっと徹底して練習していきたい」と意欲をみなぎらせた。

今、あなたにオススメ
Recommended by