2018.4.29 05:00

結成4年目ペア・安部&足立が猛省/アーティス

結成4年目ペア・安部&足立が猛省/アーティス

混合デュエット・テクニカルルーティン 安部(左)、足立組の演技=東京辰巳国際水泳場

混合デュエット・テクニカルルーティン 安部(左)、足立組の演技=東京辰巳国際水泳場【拡大】

 アーティスティックスイミング・ジャパン・オープン第2日(28日、東京辰巳国際水泳場)シンクロナイズドスイミングから名称が変更されて最初の国内主要大会。日本選手権を兼ねて行われ、非五輪種目の混合デュエットTRは安部篤史(35)、足立夢実(29)組(楓心舘ク)が85・2373点で2位。

 結成4年目の安部、足立ペアは、TRの得点源でもあるエレメンツ(規定要素)で得点が伸びなかった。優勝は昨夏の世界選手権で金メダルのイタリア組。安部は「自分の努力が足りない」と猛省。足立も「カウントがずれているようではまだまだ世界では戦えない」と敗因を冷静に分析した。

  • 混合デュエット・テクニカルルーティン安部(右)、足立組の演技=東京辰巳国際水泳場
今、あなたにオススメ
Recommended by