2018.4.29 20:11

世界選手権に原沢、小川 日本代表18人が決定/柔道

世界選手権に原沢、小川 日本代表18人が決定/柔道

 全日本柔道連盟(全柔連)は29日、世界選手権(9月・バクー)の男子100キロ超級代表に2016年リオデジャネイロ五輪銀メダルで全日本選手権を優勝した原沢久喜(日本中央競馬会)、同級の2枠目に21歳の小川雄勢(明大)を選んだ。元世界王者の直也氏を父に持つ小川は初の代表入り。

 60キロ級には永山竜樹(東海大)を2人目で追加した。代表は報道陣に公開された強化委員会で協議。既に女子は決定済みで、男女日本代表18人が出そろった。

今、あなたにオススメ
Recommended by