2018.4.28 17:56

乾、中牧組が優勝 ジャパンOP/アーティス

乾、中牧組が優勝 ジャパンOP/アーティス

デュエット・テクニカルルーティンの演技を終え、歓声に応える乾(左)、中牧組=東京辰巳国際水泳場

デュエット・テクニカルルーティンの演技を終え、歓声に応える乾(左)、中牧組=東京辰巳国際水泳場【拡大】

 アーティスティックスイミング(AS)のジャパン・オープン第2日は28日、日本選手権を兼ねて東京辰巳国際水泳場で行われ、デュエット・テクニカルルーティン(TR)は乾友紀子、中牧佳南組(井村ク)が91・0427点で優勝した。

 非五輪種目の混合デュエットTRは安部篤史、足立夢実組(楓心舘ク)が85・2373点の2位だった。ソロ・フリールーティン(FR)予選で乾は92・6667点でトップとなった。

  • デュエット・テクニカルルーティンで優勝し、観客の歓声に応える乾(左から3人目)、中牧組=東京辰巳国際水泳場
  • デュエット・テクニカルルーティンで優勝した乾(左)、中牧組=東京辰巳国際水泳場
  • デュエット・テクニカルルーティンで優勝した乾(左)、中牧組=東京辰巳国際水泳場
  • デュエット・テクニカルルーティンで優勝した乾(奥)、中牧組=東京辰巳国際水泳場
  • デュエット・テクニカルルーティン演技する乾、中牧組=東京辰巳国際水泳場
今、あなたにオススメ
Recommended by