2018.4.27 05:02

内村、11連覇へ並々ならぬ覚悟「ロボットみたいに」/体操

内村、11連覇へ並々ならぬ覚悟「ロボットみたいに」/体操

特集:
内村航平
体操の全日本選手権を前に調整する内村航平=東京体育館

体操の全日本選手権を前に調整する内村航平=東京体育館【拡大】

 体操の世界選手権(10~11月、ドーハ)代表選考会を兼ねた個人総合の全日本選手権が27日、東京体育館で開幕する。男子で11連覇がかかる内村航平(29)=リンガーハット=は26日、会場で調整した。昨秋の世界選手権(カナダ・モントリオール)で故障して以降、個人総合では復帰戦となる。

 絶対王者ならではの境地がある。11連覇を狙う内村は約6カ月半ぶりに個人総合に臨む。並々ならぬ覚悟が、決して若くない29歳を突き動かす。

 「これができなかったら一生体操ができないというくらいプレッシャーをかけて練習してきた」

 昨秋の世界選手権予選の跳馬で左足首を負傷。復帰戦となった3月の種目別W杯(ドーハ)では出場4種目で全て予選落ちの屈辱も味わった。「人じゃないところまでいかないと。ロボットみたいに」と内村。白井健三(21)=日体大=ら若手の突き上げは激しいが、「勝っても負けてもどっちでもいい」。演技の質を極限まで追求する。 (鈴木智紘)

白井健三「(内村は)いつまでたっても偉大な先輩。また一緒に試合ができる喜びがある。攻めた(技の)実施がしたい」

3連覇に挑む村上茉愛(日体大)「今までは芸術性を意識するよりも自分の演技に精いっぱいだった。今は余裕を持って演技ができている。今年も優勝できるように頑張りたい」

  • 体操の全日本選手権を前に記者会見する内村航平=東京体育館
  • 体操の全日本選手権を前に調整する白井健三=東京体育館
  • 体操の全日本選手権を前に調整する白井健三=東京体育館
  • 体操の全日本選手権を前に調整する村上茉愛=東京体育館
今、あなたにオススメ
Recommended by