2018.4.26 18:19

引退の菊池彩花さんがNTスタッフ入り/スピード

引退の菊池彩花さんがNTスタッフ入り/スピード

 日本スケート連盟は26日の理事会で新たな強化体制を承認し、平昌冬季五輪スピード女子団体追い抜き金メダルメンバーで、引退した菊池彩花さん(30)がナショナルチーム(NT)のアシスタントコーチとして加わることになった。

 NTは短距離と中長距離を統合し、これまで中長距離を率いたオランダ人のヨハン・デビット氏(38)が全体のヘッドコーチに就任。同国から新たに招くデニス・ファンデルガン氏(39)と糸川敏彦氏(43)がコーチを務める。

 高木菜那(日本電産サンキョー)高木美帆(日体大助手)佐藤綾乃(高崎健康福祉大)らが引き続きNTメンバーとなった。NTに入らず活動する女子の小平奈緒(相沢病院)は最上位のシニア特別強化選手、男子の加藤条治(博慈会)はシニア強化選手Aに指定された。

 NTに準ずる力量の選手を集めた下部組織「ディベロップメントチーム」も創設し、白幡圭史氏(44)がヘッドコーチを務める。

今、あなたにオススメ
Recommended by