2018.4.26 18:16

内村、全日本V11へ危機感「余裕で戦える状況じゃない」/体操

内村、全日本V11へ危機感「余裕で戦える状況じゃない」/体操

特集:
内村航平
体操の全日本選手権を前に記者会見する内村航平=東京体育館

体操の全日本選手権を前に記者会見する内村航平=東京体育館【拡大】

 体操の世界選手権(10~11月、ドーハ)代表選考会を兼ねた個人総合の全日本選手権は27日、東京体育館で開幕する。26日に公式練習が行われ、男子で11連覇が懸かる内村航平(リンガーハット)や初の日本一に挑む白井健三(日体大)らが調整した。29歳の内村は「下(の世代)も上がってきている。そこまで余裕で戦える状況じゃない」と危機感をのぞかせた。

 内村はサブ会場で軽めに体を動かした。昨秋の世界選手権の予選で左足首を故障して棄権し、個人総合の連勝記録が40でストップ。「一度死んだような感じはある。新しい自分を見せていければ」と意気込んだ。世界選手権3位の白井は14日の個人総合のワールドカップ(W杯)で初優勝し「調整は順調。W杯で出た反省を生かしたい」と語った。

 女子で3連覇を狙う村上茉愛(日体大)は「シーズンがついに始まるなという気持ち。今年も優勝できるように頑張りたい」と抱負を述べた。

谷川航の話「(14日の)W杯で気になったところを修正してきた。調子は上がってきている。個人総合で世界選手権の代表に入ると思ってやってきた。結果にこだわっていきたい」

寺本明日香の話「練習ではしっかり技を確認できた。後は試合でどう演技するか。ノーミスで、観客の人にさすがと言われるような演技をしたい」

  • 体操の全日本選手権を前に調整する内村航平=東京体育館
  • 体操の全日本選手権を前に調整する白井健三=東京体育館
  • 体操の全日本選手権を前に調整する白井健三=東京体育館
  • 体操の全日本選手権を前に調整する村上茉愛=東京体育館
  • 体操の全日本選手権を前に調整する村上茉愛=東京体育館