2018.4.26 05:02

山中氏、中野区議事堂で引退セレモニー 区議選立候補?に「ゼロじゃない」/BOX

山中氏、中野区議事堂で引退セレモニー 区議選立候補?に「ゼロじゃない」/BOX

中野区の議事堂で開かれた引退セレモニーに出席した山中氏(撮影・伊藤隆)

中野区の議事堂で開かれた引退セレモニーに出席した山中氏(撮影・伊藤隆)【拡大】

 プロボクシングの元WBC世界バンタム級王者で3月に引退した山中慎介氏(35)が25日、名誉区民になっている東京・中野区の引退セレモニーに出席した。

 区議事堂で行われたセレモニーは一般公開され、200人以上が詰めかけた。2009年から同区在住の山中氏は「(会場に)入れない人もいたみたいで、たくさんの方に来ていただいて感謝しています」と笑顔であいさつ。普段と異なる議事堂の光景に、田中大輔区長(66)は「静粛を旨とする議場が、あんなに温かく盛り上がるとは」と感心した。

 山中氏は今後について「まだ固まっていない。はっきり決める段階ではない」と話したが、区議選への立候補を問われると「可能性はゼロじゃない。自分がやりたいことを見つけて、信念を持って行動していく」と真剣な顔で答えた。

 同区役所ではこの日から、山中氏が現役時代に使用したガウン、グローブなどの展示を開始(5月11日まで)。WBC、米リング誌認定世界王者のベルトも展示が決まった。 (伊藤隆)

今、あなたにオススメ
Recommended by