2018.4.24 05:00

王者・京口、13戦無敗男と5・20V2戦/BOX

王者・京口、13戦無敗男と5・20V2戦/BOX

スポンサーから贈られた派手な裏地のスーツで会見に臨んだ京口

スポンサーから贈られた派手な裏地のスーツで会見に臨んだ京口【拡大】

 プロボクシングのワタナベジムは23日、2度目の防衛戦(5月20日、東京・大田区総合体育館)に挑むIBF世界ミニマム級王者の京口紘人(24)の対戦相手がビンス・パラス(19)=フィリピン=に決まったと発表した。

 パラスは13勝(11KO)無敗で、昨年6月にWBOアジアパシフィックLフライ級ユース王座を獲得。現在は1階級上のLフライ級だが、近くミニマム級でランキングに入る見込みだ。9戦全勝の京口は「フィリピンで『ホープ』と呼ばれている。無敗同士で、いい試合になる。王者らしくKOにこだわって圧倒したい」と闘志をみなぎらせた。当日はWBA、IBF世界Lフライ級王者の田口良一(31)=ワタナベ=の統一王座防衛戦も行われる。 (伊藤隆)

  • 記者会見でポーズをとるIBFミニマム級王者の京口紘人=23日、東京都品川区のワタナベジム
  • プロボクシング・ダブル世界タイトルマッチ
今、あなたにオススメ
Recommended by