2018.4.16 05:05(1/5ページ)

衝撃8回TKO!村田、日本選手ミドル級初防衛/BOX

衝撃8回TKO!村田、日本選手ミドル級初防衛/BOX

右ストレートが炸裂! 村田(右)はこの一撃でブランダムラをリングに沈め、日本選手として初めてミドル級の世界王座防衛に成功した(撮影・今野顕)

右ストレートが炸裂! 村田(右)はこの一撃でブランダムラをリングに沈め、日本選手として初めてミドル級の世界王座防衛に成功した(撮影・今野顕)【拡大】

 WBA世界ミドル級タイトルマッチ(15日、横浜アリーナ)2012年ロンドン五輪金メダリストでWBA世界ミドル級王者の村田諒太(32)=帝拳=が同級6位のエマヌエーレ・ブランダムラ(38)=イタリア=に8回2分56秒TKO勝ちし、初防衛に成功した。日本選手が同級の世界王座防衛を果たすのは初めて。米ラスベガスで計画されるV2戦をクリアすれば、今冬には世界3団体統一王者のゲンナジー・ゴロフキン(36)=カザフスタン=との東京ドーム決戦が実現する可能性が高い。破壊力のある右拳でミドル級最強を目指す。

【続きを読む】

  • ほとんど傷のない顔。満面の笑みで意気揚々と会場を後にした
  • 1R、積極的に仕掛ける村田諒太(左)=横浜アリーナ(撮影・大橋純人)
  • 1R、積極的に仕掛ける村田諒太(右)=横浜アリーナ(撮影・大橋純人)
  • 3R、右ストレートを浴びせる村田諒太(右)=横浜アリーナ(撮影・大橋純人)
  • 2R、左ストレートで攻める村田諒太=横浜アリーナ(撮影・今野顕)
  • 2R、右ストレートで攻める村田諒太(右)=横浜アリーナ(撮影・今野顕)
  • 4R、右ストレートを見舞う村田諒太(右)=横浜アリーナ(撮影・今野顕)
  • 8R、ダウンを奪い勝利を決めた村田諒太(右)=横浜アリーナ(撮影・今野顕)
  • 8R、TKOで勝利しガッツポーズをする村田諒太(手前)=横浜アリーナ(撮影・大橋純人)
  • 村田諒太・プロ全成績
  • プロボクシング・日本選手のミドル級世界戦成績
  • プロボクシング・各階級の日本ジム所属の歴代世界王者数