2018.4.14 14:39

札幌で2季ぶり男子W杯 FISが暫定日程を発表/ジャンプ

札幌で2季ぶり男子W杯 FISが暫定日程を発表/ジャンプ

 国際スキー連盟(FIS)は13日、今年11月に始まる2018~19シーズンのノルディックスキー・ジャンプ男女ワールドカップ(W杯)の暫定日程を発表し、日本では来年1月26、27日に男子の札幌大会が2季ぶりに開催される見込みとなった。女子は同月12、13日に札幌、18~20日に山形・蔵王で予定。5月に正式に決まる。

 男子は11月17日にポーランドのビスワで、女子は同30日にリレハンメルで開幕する。12月8日のドイツ・ティティゼーノイシュタット大会では混合団体が行われる予定。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by