2018.3.31 18:30

真凜、米国に拠点変え再出発「新しいスタート」/フィギュア

真凜、米国に拠点変え再出発「新しいスタート」/フィギュア

特集:
本田真凜
演技をする本田真凜=東和薬品RACTABドーム(撮影・岩川晋也)

演技をする本田真凜=東和薬品RACTABドーム(撮影・岩川晋也)【拡大】

 フィギュアスケート女子で2016年世界ジュニア選手権を制した16歳の本田真凜が31日、大阪府門真市でのアイスショー出演後に取材に応じ、4月から米国に練習拠点を移すことを明らかにした。「環境を変えて新しいスタート。スケートのことをずっと考えて、力を伸ばしていきたい」と意気込んだ。

 10年バンクーバー冬季五輪銀メダルの浅田真央さんを指導した経験があり、現在は3月の世界選手権男子を初制覇したネーサン・チェン(米国)を教えるラファエル・アルトゥニアン・コーチに師事する。

 シニア本格デビューとなった今季、全日本選手権で7位に終わり、平昌冬季五輪出場を逃した。これまでは大阪・関大高に通いながら力を伸ばしてきたが、4年後の北京五輪へ向けての再出発に「すごく悔しい思いをしたので、来シーズン存分に晴らせるように精いっぱい頑張りたい」と話した。

  • 演技をする本田真凜=東和薬品RACTABドーム(撮影・岩川晋也)
  • 演技をする本田真凜=東和薬品RACTABドーム(撮影・岩川晋也)
  • 演技をする本田真凜=東和薬品RACTABドーム(撮影・岩川晋也)