2018.3.26 01:34

勢藤が自己最高の4位「最後の試合なので楽しんで飛ぼう」/ジャンプ

勢藤が自己最高の4位「最後の試合なので楽しんで飛ぼう」/ジャンプ

勢藤優花の1回目の飛躍=オーベルストドルフ(共同)

勢藤優花の1回目の飛躍=オーベルストドルフ(共同)【拡大】

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は25日、ドイツのオーベルストドルフで個人最終第15戦(ヒルサイズ=HS106メートル)が行われ、勢藤は2回ともK点(95メートル)を越えるジャンプをそろえ、自己最高の4位に食い込んだ。

 1回目を4位で終え、今季の目標にしていた表彰台も視野に入った。重圧がかかる2回目は「最後の試合なので楽しんで飛ぼう」と心掛け、好ジャンプにつなげた。今季の最終戦で好結果を残し「この経験を来年に生かして、いい成績を残せるように頑張りたい」と話した。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by