2018.3.24 16:49

コストナー、進退は夏以降「大きな決断をしたい」/フィギュア

コストナー、進退は夏以降「大きな決断をしたい」/フィギュア

女子で4位となったカロリナ・コストナーのフリー演技=ミラノ(共同)

女子で4位となったカロリナ・コストナーのフリー演技=ミラノ(共同)【拡大】

 フィギュアスケートの世界選手権第3日は23日、ミラノで行われ、女子でSP首位のカロリナ・コストナー(イタリア)は208・88点で4位だった。

 SP首位で迎えたフリーはライバルのザギトワ、宮原らにミスが出た。最終滑走で登場したコストナーに、母国イタリアの観客は金メダルを期待したが、冒頭のルッツが2回転になると、後半も回転が抜けたり転倒したりするミスが重なった。4年ぶり7度目の表彰台は泡と消えた。

 31歳の大ベテランは注目の進退について「夏に休みを取った上で大きな決断をしたい」と明らかにした。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by