2018.3.21 05:02

一二三、GS優勝 露から帰国「課題見つかった」/柔道

一二三、GS優勝 露から帰国「課題見つかった」/柔道

柔道のグランドスラム・エカテリンブルク大会で優勝し、帰国した阿部

柔道のグランドスラム・エカテリンブルク大会で優勝し、帰国した阿部【拡大】

 柔道のグランドスラム(GS)エカテリンブルク大会(ロシア)で男子66キロ級を制した阿部一二三(ひふみ、20)=日体大=が20日、ロシアから成田空港着の航空機で帰国。「課題が見つかる大会だった。克服できればもっと強くなれると感じた」と、さらなる成長を誓った。

 世界王者として挑んだ今大会は相手から研究され、思うような柔道が体現できなかった。「(相手が)腰を引いていて、前に出てこなかった。そこにやりにくさを感じた」。寝技と足技の強化をテーマに掲げた。

 2連覇が懸かる9月の世界選手権(バクー)代表に内定しており、本番までに海外で1試合に出場予定だという。「万全の状態で臨めるように。圧倒的な力でオール一本で勝ちしたい」と頼もしかった。 (石井文敏)

今、あなたにオススメ
Recommended by