2018.3.11 21:38

ヤンスルードが種目別V/アルペン

ヤンスルードが種目別V/アルペン

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は11日、ノルウェーのクビートフィエルで男子スーパー大回転第5戦が行われ、2014年ソチ冬季五輪覇者のチェーティル・ヤンスルード(ノルウェー)が1分33秒21で制した。今季2勝目、通算21勝目。2季連続3度目の種目別優勝も決めた。

 ベアト・フォイツ(スイス)が0秒22差の2位で、ブリス・ロジェ(フランス)が3位だった。日本勢は出場していない。(共同)