2018.2.10 05:01

比嘉、初のKO賞受賞に「自分じゃないと思っていた」/BOX

比嘉、初のKO賞受賞に「自分じゃないと思っていた」/BOX

 プロボクシングの2017年度年間表彰式が9日、東京都内で開かれ、最優秀選手(MVP)にWBA世界ミドル級王者の村田諒太(32)=帝拳=が初めて選ばれた。WBC世界フライ級王者の比嘉大吾(22)=白井・具志堅スポーツ=がKO賞を初受賞した。

 比嘉が初のKO賞を受賞した。4日に地元沖縄で行われた2度目の防衛戦で、15戦連続KO勝ちの日本記録に並んだばかり。「うれしいですね。でも、自分じゃないと思っていた」と言いながらも、「記録を伸ばして来年は最優秀選手を取りたい」と夢を膨らませた。

今、あなたにオススメ
Recommended by