2018.2.8 21:44

貴乃花親方、元日馬富士の引退会見に怒「話にならないあんなもの」

貴乃花親方、元日馬富士の引退会見に怒「話にならないあんなもの」

特集:
元日馬富士・暴行問題
貴乃花親方

貴乃花親方【拡大】

 大相撲の貴乃花親方(45)=元横綱=が8日、フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・55)のインタビューに応じ、弟子の貴ノ岩への暴行問題を起こした元横綱日馬富士の引退会見での発言に憤りを示した。

 元日馬富士の引退会見で貴ノ岩に対して、「先輩横綱として、弟弟子が礼儀と礼節がなっていないときに、それを正し直し教えてあげるのは先輩としての義務」「これから礼儀と礼節を忘れずちゃんとした生き方をして頑張っていただきたい」と語った。

 この発言に貴乃花親方は「話にならないですよあんなもの。被害者を悪く言うなんてそんなことあってはならない。事実と違うわけですからね。それを言ってしまった加害者本人は今後どう弁解して生きていくのか見てみたいですね」と怒りをにじませた。

 インタビュアーから、引退会見での発言で貴ノ岩に何か非があったんじゃないかと受け止められると聞かれると、「そう思ってしまうと角界がつくりあげてしまった常識、勝手な常識って思われてしまいますよね。それは違いますよね。角界はもっと一般的にも基本となる信念を持ってなきゃいけないですよね。もともと取り組む力士と力士が戦い合うっていうのはそういうことですからね。礼に始まるってことですから。そこを逆手にとって被害者の貴ノ岩が礼節を欠いた、携帯がとか全然事実と違う話で。今明らかになってますけど、捜査終わってますしね」と明かした。