2018.2.3 05:05(1/5ページ)

貴乃花親方、理事長への道遠のく惨敗…わずか2票「委員」から“出直し”へ

貴乃花親方、理事長への道遠のく惨敗…わずか2票「委員」から“出直し”へ

特集:
貴乃花親方
理事候補選挙で敗れた貴乃花親方(右)は、険しい表情を浮かべて会場を後にした (撮影・田村亮介)

理事候補選挙で敗れた貴乃花親方(右)は、険しい表情を浮かべて会場を後にした (撮影・田村亮介)【拡大】

 日本相撲協会の1期2年の任期満了に伴う理事候補選挙が2日、東京・墨田区の両国国技館で行われ、101人の全年寄(親方)による投票で貴乃花一門の支援を断った貴乃花親方(45)=元横綱=はわずか2票の得票で落選。5期連続の当選を逃した。同親方は元横綱日馬富士による傷害事件で1月に理事を解任され、役員待遇委員へ2階級降格。この落選で階級はさらに降下し「委員」以下になることが確実。「平成の大横綱」の影響力は急激に低下する。

【続きを読む】

  • 理事候補選挙に向かう貴乃花親方=東京・両国国技館(撮影・戸加里真司)
  • 年寄総会が終わり相撲教習所を出る貴乃花親方=両国国技館(撮影・田村亮介)
  • 部屋を出る貴乃花親方=東京・江東区の貴乃花部屋(撮影・田村亮介)
  • 部屋を出る貴乃花親方=東京・江東区の貴乃花部屋(撮影・田村亮介)
  • 理事候補選挙に向かう八角理事長=東京・両国国技館(撮影・戸加里真司)
  • 理事候補選挙に向かう阿武松親方=東京・両国国技館(撮影・戸加里真司)
  • 大相撲・今後の主な日程
今、あなたにオススメ
Recommended by