2018.1.22 13:28

村田諒太の初防衛戦は4月15日にブランダムラと 「必ずいい試合を見せたい」/BOX

村田諒太の初防衛戦は4月15日にブランダムラと 「必ずいい試合を見せたい」/BOX

記者会見するWBAミドル級王者の村田諒太=22日、東京都内のホテル

記者会見するWBAミドル級王者の村田諒太=22日、東京都内のホテル【拡大】

 プロボクシングのWBA世界ミドル級王者の村田諒太(32)=帝拳=が4月15日、神奈川・横浜アリーナで初防衛戦を行うことが22日、発表された。同級10位のエマヌエーレ・ブランダムラ(38)=イタリア=の挑戦を受ける。

 昨年10月の戴冠から約3カ月、真価が問われる初防衛戦が決まった。会見した村田は「前回の試合が終わってから、忙しかったので、ここまであっという間だった。これからはボクシングに集中して、必ずいい試合を見せたい」と意気込んだ。

 会見に出席するため来日したブランダムラは「ボクシングを20年も続けてきたが、きょうが人生で最高の日。人生をかける試合になる」と話した。

 村田は10日から18日まで、沖縄・国頭村で走り込み合宿を敢行。計150キロを走り込んだ。来週から再び沖縄で2次キャンプを張り、下半身の強化を図る。

今、あなたにオススメ
Recommended by