2018.1.14 05:03(1/3ページ)

沙羅、3戦連続3位…自己ワーストタイ6戦Vなし/ジャンプ

沙羅、3戦連続3位…自己ワーストタイ6戦Vなし/ジャンプ

特集:
平昌五輪
高梨沙羅
表彰台は死守したが、3位に終わった高梨(右)。優勝のルンビ、2位のアルトハウスの後塵を拝した (撮影・松永渉平)

表彰台は死守したが、3位に終わった高梨(右)。優勝のルンビ、2位のアルトハウスの後塵を拝した (撮影・松永渉平)【拡大】

 ノルディックスキー・W杯ジャンプ女子・個人第5戦(13日、札幌市宮の森ジャンプ競技場=HS100メートル、K点90メートル)平昌五輪日本代表で金メダル候補の高梨沙羅(21)=クラレ=は2回とも93メートルを飛び、合計238・2点で個人3戦連続の3位。今季初優勝とジャンプの男女を通じて歴代単独最多の通算54勝目は持ち越しとなった。伊藤有希(23)=土屋ホーム=は93・5メートル、91・5メートルの合計237・3点で4位。マーレン・ルンビ(23)=ノルウェー=が合計252・9点で今季3勝目となる通算7勝目を挙げた。

【続きを読む】

  • 1本目のジャンプを跳ぶ高梨沙羅=宮の森ジャンプ競技場(撮影・松永渉平)
  • 高梨沙羅の1回目=宮の森
  • 1本目のジャンプを跳ぶ高梨沙羅=宮の森ジャンプ競技場(撮影・松永渉平)
  • 高梨沙羅の2回目=宮の森
  • 2回目を終え、テレビカメラに向かってポーズをとる高梨沙羅=宮の森
  • 3位になり笑顔の高梨沙羅(右)。中央は優勝したマーレン・ルンビ、左は2位のカタリナ・アルトハウス=宮の森
  • 3位で表彰台に上がった高梨沙羅=宮の森ジャンプ競技場(撮影・松永渉平)
  • 3位となり、観客に手を振り引き揚げる高梨沙羅=宮の森
  • 3位になり表彰式で笑顔を見せる高梨沙羅=宮の森
  • 3位になり花束を手に笑顔の高梨沙羅=宮の森
  • 女子・上位成績
  • 高梨沙羅・今季のW杯成績と今後の予定