2018.1.14 05:01(1/2ページ)

小野塚、1カ月ぶり実戦で3位!今季初表彰台で涙/スキー

小野塚、1カ月ぶり実戦で3位!今季初表彰台で涙/スキー

高難度のエアを決めた小野塚。けがから復帰し、涙をみせた(共同)

高難度のエアを決めた小野塚。けがから復帰し、涙をみせた(共同)【拡大】

 フリースタイルスキー・W杯ハーフパイプ決勝(12日、米コロラド州スノーマス)昨季の世界選手権を制した女子の小野塚彩那(29)=石打丸山ク=が87・00点で3位に入り、今季初めて表彰台に立った。渡部由梨恵(28)=白馬ク=は1回目で転倒して2、3回目は演技をせず、8位だった。

【続きを読む】

  • 高難度のエアを決めた小野塚(共同)
  • 女子ハーフパイプで3位となり、表彰式で笑顔を見せる小野塚彩那(右)=スノーマス(共同)
  • 女子ハーフパイプ決勝の競技を終え、外国人選手と笑顔で抱き合う小野塚彩那=スノーマス(共同)
  • 女子ハーフパイプで3位になり、メダルを手に笑顔の小野塚彩那=スノーマス(共同)
  • 女子ハーフパイプ決勝1回目でエアの着地に失敗し、手当てを受ける渡部由梨恵(中央)=スノーマス(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by