2018.1.14 18:38

オールスター戦MVPに地元熊本の小林が選出/Bリーグ

オールスター戦MVPに地元熊本の小林が選出/Bリーグ

第4クオーター、3点シュートを狙うB・BLACKの小林=熊本県立総合体育館

第4クオーター、3点シュートを狙うB・BLACKの小林=熊本県立総合体育館【拡大】

 バスケットボール男子のBリーグのオールスター戦が14日、熊本市の熊本県立総合体育館で行われ、B・WHITEが123-111でB・BLACKに競り勝った。古川(琉球)らの活躍で最終第4クオーターに一気にリードを奪った。最優秀選手(MVP)には、3点シュート6本を決めたB・BLACKの小林(熊本)が選ばれた。

 オールスター戦は東京で開催の昨年に続き2度目。今年は熊本地震の復興支援を目的に開催され、九州北部の豪雨災害の被災者も招待された。ファン投票などで選ばれた選手がダンクシュートの応酬など、プロの技で3242人の観衆を魅了した。

 試合前に行われた3点シュートの正確性を競う「3ポイント・コンテスト」は岡田(京都)が初優勝、「ダンク・コンテスト」はブラウン(琉球)が2連覇した。

 次回は来年1月に富山市総合体育館で開催されることが発表された。

Bリーグ・大河正明チェアマンの話「エンターテインメント性の高い、皆さんを楽しませるプレーで、見に来てくれた方は満足して帰ったと思う。Bリーグ一体となって日本を元気にしていきたい」

B・WHITE・山下泰弘(福岡)の話「福岡の復興支援でもあるので、元気づけられればと思ってプレーした。九州の方が早く元の生活に戻れるように、やれることをやっていきたい」

B・WHITE・篠山竜青(川崎)の話「夢だったオールスターに出られて、コートの中で楽しませてもらった。(豪雨被害にあった)福岡県朝倉市で被災地の現状を見て、もっとやるべきことがあると感じた」

B・BLACK・馬場雄大(A東京)の話「(けがで欠場)一人一人の(観衆の)笑顔を見て元気をもらった。来年は自分の地元の富山で開催されるので、プレーで皆さんを楽しませたい」

  • 第2クオーター、3点シュートを決め、観客の声援に応えるB・BLACKの小林=熊本県立総合体育館
  • 第2クオーター、3点シュートを決め、ガッツポーズするB・BLACKの小林=熊本県立総合体育館
  • 第3クオーター、攻め込むB・BLACKの田臥=熊本県立総合体育館
  • 第1クオーター、3点シュートを決めるB・WHITEの古川=熊本県立総合体育館
今、あなたにオススメ
Recommended by