2018.1.11 18:46

村田がMVP候補 井上尚、田口、比嘉も名を連ねる/BOX

村田がMVP候補 井上尚、田口、比嘉も名を連ねる/BOX

 日本ボクシングコミッション(JBC)と東京運動記者クラブ・ボクシング分科会は11日、2017年の年間表彰ノミネート選考会を開き、最優秀選手候補には日本選手2人目の世界ミドル級王座に就いた世界ボクシング協会(WBA)王者で12年ロンドン五輪金メダリストの村田諒太(帝拳)らを選出した。村田は技能賞、殊勲賞でも候補となった。2月9日に発表、表彰される。

 最優秀の候補には3勝が全てKOの世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級王者の井上尚弥(大橋)、WBAと国際ボクシング連盟(IBF)のライトフライ級で統一王者となった田口良一(ワタナベ)、世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者の比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)が名を連ねた。

 また、社会貢献活動に尽力した人物を対象にした賞と、年間で顕著な実績を残したトレーナーに与えられる賞が新設されることになった。

今、あなたにオススメ
Recommended by