2018.1.8 14:46

阿部一二三が二十歳の誓い「一年間、負けなしでいくのが目標」/柔道

阿部一二三が二十歳の誓い「一年間、負けなしでいくのが目標」/柔道

柔道男子66キロ級世界王者の阿部一二三=神戸市内

柔道男子66キロ級世界王者の阿部一二三=神戸市内【拡大】

 柔道男子66キロ級世界王者の阿部一二三(ひふみ、20)=日体大=が8日、故郷の兵庫県神戸市で行われた成人式に出席した。式前、報道陣に二十歳の誓いを立てた。スーツ姿に鮮やかなワインレッドのネクタイを締めた阿部は、用意された色紙に今年の目標を「進化」と記した。「飛躍の年になった去年よりも進化できればいい。今年も一年間、負けなしでいくのが目標。世界選手権(9月、アゼルバイジャン)が内定しているのでオール一本で2連覇したい」と意気込んだ。

 また昨年8月の世界選手権(ブダペスト)66キロ級王者で、2020年東京五輪金メダル候補の阿部は2年後に控える大舞台に向けて「東京五輪で圧倒的な柔道をして勝つには、まだまだ力をつけていかないといけない。東京五輪まで突っ走っていくだけ」と語った。

 「挑戦」として阿部は10日から約3週間、オーストリアとドイツで単身武者修行に出る。「一回りも二回りも成長できると思う。不安もあるけどワクワクする。いろいろな経験ができれば」。海外の強豪選手が集まる国際合宿などに参加して腕を磨くだけではなく、積極的にコミュニケーションを図り、文化や伝統に触れる機会を通して、人間力の向上を目指す。

 今月末に帰国予定。次戦は3月のロシアでのGS大会となる見通し。