2018.1.8 16:51

宮原、成人式で平昌へ決意「自分らしい演技ができるように」/フィギュア

宮原、成人式で平昌へ決意「自分らしい演技ができるように」/フィギュア

特集:
宮原知子
報道陣からの求めに応じてガッツポーズを取る宮原知子選手=京都市左京区のみやこめっせ

報道陣からの求めに応じてガッツポーズを取る宮原知子選手=京都市左京区のみやこめっせ【拡大】

 平昌冬季五輪に出場が決まったフィギュアスケート女子の宮原知子選手(19)=関大=は8日、地元の京都市での成人式参加に先立ち、同市の門川大作市長から激励を受け、「オリンピックという夢の舞台に出場できることをうれしく思っている。自分らしい演技ができるように頑張りたい」と決意を表明した。

 門川市長は「(左股関節の)疲労骨折という困難を克服した姿に元気を頂いた」と話し、花束を贈呈。振り袖姿の宮原選手は「今年も充実した1年になるように、さらに高みを目指していく」と述べた後、市主催の式典に参加した。

  • 報道陣の求めに応じて後ろ姿を披露する宮原知子選手=京都市左京区のみやこめっせ
  • 成人式に参加した、フィギュアスケート女子の宮原知子(前列右端)=京都市