2018.1.4 05:01

リベンジへ!前田穂南、2度目出場で進化を見せる/マラソン

リベンジへ!前田穂南、2度目出場で進化を見せる/マラソン

前田穂南

前田穂南【拡大】

 2020年東京五輪の代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」への出場権をかけた「第37回大阪国際女子マラソン」(大阪・ヤンマースタジアム長居発着=42・195キロ、サンケイスポーツなど主催、奥村組協賛)が28日に開催される。

 前田穂南(天満屋)は2年連続2度目の出場。「昨年は思うように走れなくて、練習とかちゃんとできてなかったので、今回はしっかり継続して挑めたらいい」。ネクストヒロインで初マラソンとなった昨年は、左足のけがで不安を抱えた状態だったが、今回は先月の山陽女子ロードのハーフマラソンで1時間10分22秒の自己ベストをマークするなど順調。女子唯一のMGCファイナリストが進化を見せる。