2017.12.27 18:19

長島圭一郎、五輪落選で現役引退表明「気持ちよくやめられる」/スピード

長島圭一郎、五輪落選で現役引退表明「気持ちよくやめられる」/スピード

特集:
平昌五輪
男子500メートルの長島圭一郎=エムウエーブ(撮影・納冨康)

男子500メートルの長島圭一郎=エムウエーブ(撮影・納冨康)【拡大】

 2010年バンクーバー冬季五輪のスピードスケート男子500メートルで銀メダルを獲得した35歳の長島圭一郎(リカバリー)が27日、現役引退を表明した。平昌五輪代表選考会の同種目で14位に終わり「今の実力は出し切った。気持ちよくスケートをやめられる」と語った。

 長島は14年ソチ五輪で6位に終わり14~15年シーズン後に引退したが、昨年現役復帰した。今後は未定だが、指導者の道も「求められれば」と選択肢にあることを明らかにした。

今、あなたにオススメ
Recommended by