2017.12.25 05:00

【佐野稔の舞評論】坂本、全日本の勢いなら五輪でもいい勝負

【佐野稔の舞評論】

坂本、全日本の勢いなら五輪でもいい勝負

特集:
坂本花織
フィギュアスケートの平昌冬季五輪代表に決まり、笑顔を見せる坂本花織(中央)と宮原知子=武蔵野の森総合スポーツプラザ

フィギュアスケートの平昌冬季五輪代表に決まり、笑顔を見せる坂本花織(中央)と宮原知子=武蔵野の森総合スポーツプラザ【拡大】

 フィギュアスケート・全日本選手権最終日(24日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ)五輪に行く5人が決まった。最も注目された女子の2人目は坂本になったわけだが、彼女に関しては、全日本の勢いそのままに五輪に行ってほしい。さらにジャンプの完成度を高め、GOE(出来栄え点)がもっともらえれば、五輪でもいい勝負ができる。

 宮原は今大会でも複数あったジャンプの回転不足を直せれば、強豪のそろうロシア勢に割って入りメダル争いができるだろう。

 男子は優勝した宇野が五輪で何種類、何本の4回転が跳べるか。この成功率が高まることで、五輪の金メダルが見えてくる。けがで今大会を欠場した羽生だが、四大陸選手権に出場せず五輪にぶっつけ本番で臨むことになろうと、大きな影響はない。彼は素人ではないし、何よりも前回王者。勝ち方もわかっている。けがさえしっかり治せれば、五輪ではやってくれるはずだ。 (1976年インスブルック五輪代表)

  • 療養中の羽生以外が顔をそろえたフィギュアスケートの平昌五輪日本代表。本番も頑張って!(撮影・納冨康)
  • 坂本は全日本選手権で急成長を証明する2位。抜群の勢いで平昌に乗り込む
  • 日本女子の平昌五輪への道
  • フィギュアスケート女子・平昌五輪の有力選手
  • フィギュアスケート・日本女子の五輪全成績
  • フィギュアスケート・2018年平昌五輪日程
今、あなたにオススメ
Recommended by