2017.12.15 05:04(1/3ページ)

羽生、腱と骨にも炎症…五輪不安「練習再開は決まっていません」/フィギュア

羽生、腱と骨にも炎症…五輪不安「練習再開は決まっていません」/フィギュア

特集:
平昌五輪
羽生結弦
羽生結弦

羽生結弦【拡大】

 フィギュアスケートの2014年ソチ五輪男子金メダルで、11月に右足関節外側靱帯(じんたい)を損傷した羽生結弦(23)=ANA=が14日、日本スケート連盟を通じ、談話を発表。腱と骨に炎症があったことと、練習再開日が未定であることを明らかにした。平昌五輪代表最終選考会の全日本選手権(21日開幕、東京)への出場は厳しい状況のままだ。

【続きを読む】

  • 羽生結弦・故障後の主な動き&今後の日程
  • 羽生の負傷箇所
  • 日本男子の平昌五輪への道
今、あなたにオススメ
Recommended by