2017.12.14 05:06(1/4ページ)

貴乃花親方、非常識FAXで仰天言い訳!聴取協力は“警察”ではなく“検察”処分後

貴乃花親方、非常識FAXで仰天言い訳!聴取協力は“警察”ではなく“検察”処分後

特集:
日馬富士・暴行問題
11月16日、九州場所の会場入りする際の貴乃花親方。貴ノ岩の聴取協力をまたも拒否し、さらには自身が嫌がっていたファクスで意思表示していた

11月16日、九州場所の会場入りする際の貴乃花親方。貴ノ岩の聴取協力をまたも拒否し、さらには自身が嫌がっていたファクスで意思表示していた【拡大】

 大相撲の元横綱日馬富士(33)による幕内貴ノ岩(27)への傷害事件で、貴ノ岩の師匠の貴乃花親方(元横綱、45)が検察の処分が終了するまで協力できないとの意向を日本相撲協会へ伝えていたことが13日、分かった。この意向を12日にファクスで送っていた。元横綱は11日に鳥取県警に傷害容疑で書類送検。協会では送検された段階で危機管理委員会の調査に協力することで貴乃花親方と合意した認識でいたが、一転して調和が崩れ、問題は長期化必至となった。

【続きを読む】

  • この日も貴乃花部屋を訪れるも、門前払いとなった鏡山危機管理部長(撮影・高橋朋彦)
  • 貴乃花部屋前に集まる報道陣たち=江東区(撮影・高橋朋彦)
  • 貴乃花部屋に戻った女将の景子さん=江東区(撮影・高橋朋彦)
  • 鏡山危機管理部長・貴乃花部屋への訪問
今、あなたにオススメ
Recommended by