2017.12.10 14:34

羽生、氷上練習できず「だいぶよくなりましたが、まだ痛みがある」/フィギュア

羽生、氷上練習できず「だいぶよくなりましたが、まだ痛みがある」/フィギュア

特集:
羽生結弦
羽生結弦

羽生結弦【拡大】

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦のNHK杯を関節外側靱帯(じんたい)損傷のため欠場した、ソチ五輪男子金メダルの羽生結弦(23)=ANA=が10日、日本スケート連盟を通じてコメントを発表した。

 「だいぶ、よくなりましたが、まだ痛みがあるため、氷上練習はできていません。治療とリハビリを頑張っています」。この日、取材に応じた同連盟の小林芳子強化本部長(61)が、8日に連絡を取り合った際の内容を代読した。

 羽生は練習拠点のカナダ・トロントでリハビリに励んでいるという。平昌五輪代表最終選考会の全日本選手権(21日開幕、東京・調布市)に出場するか否か、判断が注目される。

今、あなたにオススメ
Recommended by