2017.12.8 09:59

片山、予選で高得点 決勝へ「今からテンションが上がる」/スノボ

片山、予選で高得点 決勝へ「今からテンションが上がる」/スノボ

男子ハーフパイプ予選で2回目の演技を終え、笑顔の片山来夢=コッパーマウンテン(共同)

男子ハーフパイプ予選で2回目の演技を終え、笑顔の片山来夢=コッパーマウンテン(共同)【拡大】

 スノーボードのワールドカップ(W杯)は7日、米コロラド州コッパーマウンテンでハーフパイプ(HP)の予選が行われ、男子は片山来夢(バートン)が96・00点の2組1位で、各組上位5人の計10人で争う9日(日本時間10日午前)の決勝へ進んだ。

 男子HPの片山はニュージーランドでの開幕戦に続き、予選を組トップで通過した。1回目で96・00点の高得点を出し「思ったより得点が高くてびっくりしたが、状況を考えて1回目に懸けていたので良かった」と柔らかい笑みを浮かべた。

 ソチ五輪銀メダリストの平野の陰に隠れがちだが、爆発力は折り紙付きだ。決勝では前回失敗した新技に挑む予定で「もっと観衆がいるところで決めたらと思うと、今からテンションが上がる」と鼻息を荒くした。(共同)

  • 男子ハーフパイプ予選片山来夢の1回目=コッパーマウンテン(共同)
  • 男子ハーフパイプ予選片山来夢の1回目=コッパーマウンテン(共同)
  • 男子ハーフパイプ予選片山来夢の2回目=コッパーマウンテン(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by