2017.12.8 11:59

五輪相、大会マスコット候補公表で小学生投票に期待

五輪相、大会マスコット候補公表で小学生投票に期待

 鈴木俊一五輪相は8日の閣議後の記者会見で、最終候補3作品が公表された2020年東京五輪・パラリンピックの大会マスコットが、全国の小学生による投票で決定することに「すごくいい取り組みだと思う。国民の皆さんが参加している気持ちを持ってもらうことが大切」と述べた。林芳正文部科学相も「全国の子どもたちから盛り上げの機運が高まることを期待している」と話した。

 国際オリンピック委員会(IOC)が組織的なドーピングで平昌冬季五輪からロシア選手団を除外する決定をしたことを受け、鈴木五輪相は「薬の力を借りて、勝利をしても何の価値もない。20年大会に向けてアンチドーピングを徹底してクリーンな大会にしていきたい」と見解を示した。

今、あなたにオススメ
Recommended by