2017.12.7 17:07

しょこたん、五輪マスコットの投票呼びかけ「未来と歴史をつくるのは皆さん」

しょこたん、五輪マスコットの投票呼びかけ「未来と歴史をつくるのは皆さん」

 2020年東京五輪・パラリンピックの大会マスコットの最終候補3作品を7日に公表した大会組織委員会審査会の宮田亮平座長(文化庁長官)は、採用作品を決めるため、11日に始まる全国の小学校のクラス単位による投票に向け「日本の小学生は鋭い目と感性を持っている。どんどん議論して世界に通じる大会の顔を選んでほしい」と期待した。

 東京都渋谷区立加計塚小学校で公表された3作品は、子どもたちにおおむね好評で「世界が注目するので責任重大」「普段は大人が決めるものを小学生ができるのは新鮮」などの声が上がった。

 審査会で委員を務めたタレントの中川翔子は「マスコットとしての金メダルを子どもたちに決めてもらうのはわくわくする。未来と歴史をつくるのは皆さん。みんなに愛されるマスコットになればいい」と投票を呼び掛けた。

今、あなたにオススメ
Recommended by