2017.12.7 18:44

13歳トルソワ、フリーで4回転挑戦「誰もやっていないことやりたかった」/フィギュア

13歳トルソワ、フリーで4回転挑戦「誰もやっていないことやりたかった」/フィギュア

 フィギュアスケートのジュニアグランプリ(GP)ファイナル第1日は7日、名古屋市ガイシプラザで行われ、女子SPで紀平梨花(関大KFSC)はほぼミスのない演技を見せ、自己ベストの66・82点で4位発進。アレクサンドラ・トルソワ(ロシア)が73・25点で首位に立った。

 ジュニア女子で6人中5人を占めたロシア勢のエース格、13歳のトルソワがフリップ-ループの2連続3回転など全てのジャンプを基礎点が1・1倍になる後半に決め、驚異の73点台をマークした。首位で迎えるフリーでは「4回転サルコーをクリーンに跳びたい」と意欲を見せた。

 4回転サルコーは国際スケート連盟(ISU)の公認大会で女子では安藤美姫しか成功したことがない。身長148センチのあどけない少女は「(現在)誰もやっていないことをやりたかった」と大技に挑戦する。

今、あなたにオススメ
Recommended by