2017.12.7 21:20

走り幅跳びの菅井が引退「充実した競技人生送ることができた」/陸上

走り幅跳びの菅井が引退「充実した競技人生送ることができた」/陸上

 ミズノは7日、陸上男子走り幅跳びで2015年世界選手権北京大会に出場した菅井洋平(32)の引退を発表した。今後は社業に専念する。

 日本歴代3位の8メートル18の記録を持つ菅井は日本選手権で4度優勝した。同社を通じ「五輪出場と日本記録の更新は達成できなかったが、充実した競技人生を送ることができた」とコメントした。

今、あなたにオススメ
Recommended by