2017.12.4 05:01

安美錦、日馬引退は「テレビやインターネットで初めて知った」

安美錦、日馬引退は「テレビやインターネットで初めて知った」

 大相撲冬巡業(3日、長崎・大村市体育文化センター)母国モンゴルの後輩横綱、日馬富士の引退について口を閉ざす横綱白鵬(32)は、この日も対応しなかった。

 同じ伊勢ケ浜部屋に所属し、兄弟子の幕内安美錦は日馬富士や師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)から説明を受けておらず「テレビやインターネットで初めて知った」。11月の九州場所では昭和以降、最年長再入幕を果たした39歳は「よくわからないので、協会へ任せるしか。納得はできていないけど…。仲間として残念」と複雑な思いを吐露した。

 同部屋の幕内宝富士(30)によると、九州場所3日目から休場した日馬富士とは宿舎で顔を合わせる機会もほぼなかったといい「寂しい。いろんなことを教わった。感謝しかない」と、しんみりした表情だった。