2017.11.27 05:03(1/2ページ)

宮原が首位発進!復帰2戦目「思った以上」SP70・72点/フィギュア

宮原が首位発進!復帰2戦目「思った以上」SP70・72点/フィギュア

特集:
坂本花織
宮原知子
女子のエース、宮原が調子を上げてきた。平昌五輪でメダル獲得を狙う (共同)

女子のエース、宮原が調子を上げてきた。平昌五輪でメダル獲得を狙う (共同)【拡大】

 フィギュアスケート・スケートアメリカ第2日(25日=日本時間26日、米ニューヨーク州レークプイラシッド)グランプリ(GP)シリーズ最終戦。女子ショートプログラム(SP)で宮原知子(さとこ、19)=関大=が70・72点で首位発進し、坂本花織(17)=シスメックス=が69・40点で2位につけた。男子でSP7位の無良崇人(26)=洋菓子のヒロタ=はフリーで8位の137・72点を出し、合計212・77点で7位。ネーサン・チェン(18)=米国=が合計275・88点をマークし、第1戦のロシア杯に続くGP2連勝を果たした。

【続きを読む】

  • 演技する宮原知子=レークプラシッド(共同)
  • 演技する宮原知子=レークプラシッド(共同)
  • 演技する宮原知子=レークプラシッド(共同)
  • 女子SPの冒頭にルッツ-トーループの2連続3回転ジャンプに挑んだ宮原知子の連続合成写真(右から左へ)=レークプラシッド(共同)
  • 女子SP後の記者会見前に笑顔を見せる首位の宮原知子(中央)、2位の坂本花織(左)、3位のガブリエル・デールマン=レークプラシッド(共同)
  • 演技する坂本花織=レークプラシッド(共同)
  • 演技する坂本花織=レークプラシッド(共同)
  • 演技する坂本花織=レークプラシッド(共同)
  • 演技する坂本花織=レークプラシッド(共同)
  • 演技する坂本花織=レークプラシッド(共同)
  • 演技する坂本花織=レークプラシッド(共同)
  • 女子SPの得点を確認し笑顔の坂本花織=レークプラシッド(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by