2017.11.26 18:45

日本郵政・高橋監督、爆発力欠け連覇ならずも「価値ある4位」/駅伝

日本郵政・高橋監督、爆発力欠け連覇ならずも「価値ある4位」/駅伝

 全日本実業団対抗女子駅伝(26日、宮城県松島町文化観光交流館前-弘進ゴムアスリートパーク仙台)昨年優勝の日本郵政グループは爆発力を欠いた。1区4位だったエースの鈴木は「もう少しいい位置なら後半違う流れだったと思う。悔しい順位だが、今回の結果をばねにして来年帰ってきたい」と前を向いた。

 鈴木は約2週間前に右足を痛め、10日間走れなかったという。レース当日のメンバー変更の可能性があった中で全員が区間1桁の順位で走った。高橋監督は「ほっとしている。昨年の優勝とは違うが、価値ある4位」と手応えを感じていた。

今、あなたにオススメ
Recommended by