2017.11.15 05:01

かど番・高安、ラッキー3連勝!新小結・阿武咲が足滑らせ引き落とし/九州場所

かど番・高安、ラッキー3連勝!新小結・阿武咲が足滑らせ引き落とし/九州場所

高安が引き落としで阿武咲を下す=福岡国際センター

高安が引き落としで阿武咲を下す=福岡国際センター【拡大】

 大相撲九州場所3日目(14日、福岡国際センター、観客=6941)大関2人は、ともに3連勝。高安(27)が新小結阿武咲(おうのしょう、21)を引き落とし、豪栄道(31)は平幕栃煌山(30)を肩透かしで退けた。嘉風(35)は照ノ富士(25)との関脇対決を制して初白星。10勝以上で大関返り咲きの照ノ富士は3連敗となった。関脇御嶽海(24)は2勝目。

 かど番大関の高安は、立ち合いから豪快に突き放したが、いなしに泳ぐと初顔合わせの阿武咲の激しい突き、押しに後退。俵に右足一本かけて耐える。その直後、相手がバランスを崩したところを引き落とした。相手の足が滑って救われ3連勝。「しっかり残せた」と言いつつ「押し込まれてしまった。すごい、いい相撲」と新小結をたたえた。

3日目結果へ4日目取組へ

  • 高安が引き落としで阿武咲に勝つ=福岡国際センター(撮影・仲道裕司)
今、あなたにオススメ
Recommended by