2017.11.15 19:28

ドーピングで繰り上がりの湯元さんに銀メダル授与/レスリング

ドーピングで繰り上がりの湯元さんに銀メダル授与/レスリング

 2008年北京五輪のドーピング再検査で失格選手が出たため、獲得したメダルが銅から銀に繰り上がったレスリング男子フリースタイル60キロ級の湯元健一さんが15日、日本オリンピック委員会(JOC)の理事会冒頭で竹田恒和会長から銀メダルを授与された。

 湯元さんは「非常に複雑だが、金メダルを目指した人間としては一つでも順位が上がったのは光栄」と話した。

 国際オリンピック委員会(IOC)の「コーチ特別功労賞」を受賞したシンクロナイズドスイミングの名指導者、金子正子さんは「夢のようなこと」と述べた。女性のスポーツ参加に貢献した関係者や団体に贈られる「女性スポーツ賞」のアジア部門では日本女子テニス連盟が選ばれた。

今、あなたにオススメ
Recommended by