2017.11.14 20:09

豪栄道は順調に3連勝「意識して、立ち合いを強くしている」/九州場所

豪栄道は順調に3連勝「意識して、立ち合いを強くしている」/九州場所

特集:
日馬富士・暴行問題
豪栄道が肩すかしで栃煌山を下す=福岡国際センター(撮影・仲道裕司)

豪栄道が肩すかしで栃煌山を下す=福岡国際センター(撮影・仲道裕司)【拡大】

 大相撲九州場所3日目(14日、福岡国際センター)先場所、優勝争いのトップを走りながら千秋楽に逆転で優勝を逃した豪栄道が3連勝。馬力のある栃煌山の当たりをしっかり止めると、すかさず肩透かしを決めた。踏み込みの良さが勝因の一つで「意識して、立ち合いを強くしている」とうなずいた。

 暴行問題が発覚した横綱日馬富士が休場し、場所を引き締めるには大関陣の奮起が不可欠。「ここまではいい動きができている。気を抜かないことだ」と自らに言い聞かせるように話した。

3日目結果へ4日目取組へ

今、あなたにオススメ
Recommended by