2017.11.14 20:06

日馬富士暴行問題で伊勢ケ浜部屋は混乱…親方は歯切れ悪く、厳しい表情/九州場所

日馬富士暴行問題で伊勢ケ浜部屋は混乱…親方は歯切れ悪く、厳しい表情/九州場所

特集:
日馬富士・暴行問題
日本相撲協会の事情聴取を終えた伊勢ケ浜親方(左)=14日午後、福岡市の福岡国際センター

日本相撲協会の事情聴取を終えた伊勢ケ浜親方(左)=14日午後、福岡市の福岡国際センター【拡大】

 大相撲の横綱日馬富士が10月下旬に幕内貴ノ岩に暴力を振るい、頭にけがを負わせていたことが明らかになった14日、福岡県太宰府市の伊勢ケ浜部屋の宿舎は混乱が続いた。午前中には師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)と共に出向いた貴乃花部屋で対応してもらえず、謝罪ができなかった。日馬富士は報道陣に自らの責任などについて問われたが、眉間にしわを寄せたまま部屋の宿舎へ入った。

 九州場所が開かれている福岡市の福岡国際センターでは、日本相撲協会による事情聴取で弟子の暴行を認めた伊勢ケ浜親方が、十両の審判長を務めた後に「今は場所中だから、相撲のことに…。(協会に)もう、しゃべったから」と歯切れが悪く、厳しい表情で帰りの車に乗った。

  • 日本相撲協会の事情聴取を終えた伊勢ケ浜親方=14日午後、福岡市の福岡国際センター
  • 宿舎を出て貴乃花部屋へ謝罪に向かう日馬富士関=福岡県太宰府市
  • 14日朝、稽古に向かう横綱日馬富士関=福岡県太宰府市
  • 稽古を終え、報道陣の取材に応じる横綱日馬富士関=福岡県太宰府市
今、あなたにオススメ
Recommended by