2017.11.10 13:54

羽生、負傷でNHK杯欠場…ファイナル進出も絶望的/フィギュア

羽生、負傷でNHK杯欠場…ファイナル進出も絶望的/フィギュア

特集:
羽生結弦
11月9日に行われた公式練習中に転倒した羽生結弦=大阪市中央体育館

11月9日に行われた公式練習中に転倒した羽生結弦=大阪市中央体育館【拡大】

 フィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が右足関節外側靱帯損傷のため、3連覇を狙ったグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯(大阪市中央体育館)を欠場すると10日、日本スケート連盟が発表した。ブリアン・コーチによると、9日の公式練習で4回転ルッツを転倒したときに右足首と右膝を負傷したという。5連覇が懸かっていたシリーズ上位6人で争うファイナル(12月7~9日、名古屋)進出も絶望的となった。

 同コーチによると羽生は9日の時点で歩いたり、ジャンプをしたりすることはできたというが、10日午前の公式練習には現れなかった。日本連盟の小林芳子強化部長は練習後に報道陣に出場する意向か問われ「そうです。競技できるように頑張っている」と説明したが、羽生サイドが欠場に踏み切った。主担当のオーサー・コーチは胆のうの手術を受けたばかりで来日していない。

 男子ショートプログラム(SP)は10日午後7時すぎに始まる。

  • 羽生結弦
  • フィギュア男子の羽生結弦がNHK杯を欠場すると明らかにするブリアン・コーチ(中央)=10日午後、大阪市
今、あなたにオススメ
Recommended by