2017.11.10 16:01

岩出玲亜が意気込み「3位以内に」 さいたま国際マラソン会見

岩出玲亜が意気込み「3位以内に」 さいたま国際マラソン会見

記者会見でポーズをとる(右から)吉田香織、岩出玲亜ら=10日、さいたま市

記者会見でポーズをとる(右から)吉田香織、岩出玲亜ら=10日、さいたま市【拡大】

 2020年東京五輪のマラソン代表選考会への出場権が懸かる「グランドチャンピオン(GC)シリーズ」の一つ、女子のさいたま国際マラソン(12日、さいたまスーパーアリーナ発着)に出場する有力選手が10日、さいたま市内で記者会見し、昨年の名古屋ウィメンズ5位で22歳の岩出玲亜(ドーム)は「コンディションはいい。3位以内に食い込みたい」と意気込みを語った。

 36歳のベテラン吉田香織(TEAM R×L)は「トップや自己ベストを意識しつつ、頑張りたい」と述べた。海外勢は前回覇者で世界選手権4位のチェイエチ・ダニエル(ケニア)らが出場する。

 今大会は2時間28分0秒以内で日本勢6位までに入れば、19年9月以降に開催される東京五輪の代表選考会に参加できる。日本勢3位までは2時間29分0秒以内で出場権を得る。来年のジャカルタ・アジア大会の代表選考会も兼ねている。

今、あなたにオススメ
Recommended by