2017.11.7 17:49

姫路、関西福祉大と包括連携協定を締結/バレー

姫路、関西福祉大と包括連携協定を締結/バレー

 兵庫県姫路市に拠点を置くバレーボールのクラブチーム姫路は7日、関西福祉大(同県赤穂市)と包括連携協定を締結したと発表した。同大学に来年4月、姫路の育成チームと位置づける女子バレーボール部を設立し、元女子日本代表コーチの水野秀一氏が監督に就任する。

 同大学で記者会見した姫路の橋本明社長は「長い連携を持ちながら(選手が姫路に)入団してくれることを目標に取り組みたい」と話した。

 姫路は昨年3月に設立され、元女子日本代表監督だった真鍋政義氏がゼネラルマネジャーを務め、元代表セッターの竹下佳江監督が率いる。

今、あなたにオススメ
Recommended by