2017.11.7 20:14

LS北見、アジアのライバルに雪辱へ 藤沢「準決勝が大事になる」/カーリング

LS北見、アジアのライバルに雪辱へ 藤沢「準決勝が大事になる」/カーリング

ニュージーランド戦で指示を出す藤沢=エリナ(共同)

ニュージーランド戦で指示を出す藤沢=エリナ(共同)【拡大】

 カーリングの世界選手権出場を懸けたパシフィック・アジア選手権第6日は7日、オーストラリアのエリナで1次リーグが行われ、女子は平昌冬季五輪代表のLS北見が2連勝し、通算5勝4敗として3位で準決勝に進んだ。香港には15-1で大勝し、ニュージーランドにも10-4で快勝した。

 LS北見は確実に2勝し、3位での1次リーグ突破を決めた。前日は中国、韓国に連敗。スキップ藤沢は「負けで考えさせられる部分があったし、気を緩めずしっかり集中してできた」と安堵の表情を見せた。

 アジアのライバルに雪辱する機会が巡ってきた。藤沢は「個々の調子も上がってきた。準決勝が大事になる」と気持ちを高めていた。(共同)

  • ニュージーランド戦でショットを放つ藤沢。左は吉田夕、右は本橋=エリナ(共同)
  • ニュージーランド戦でショットを放つ藤沢。奥は本橋=エリナ(共同)
  • ニュージーランドに勝ち、笑顔の藤沢(右から2人目)ら=エリナ(共同)
  • 香港戦でショットを放つ藤沢。左は吉田夕、中央は本橋=エリナ(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by